スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
熱帯睡蓮
- 2007/11/08(Thu) -
IMG_4315_sh02.jpg

IMG_4316_sh03.jpg

熱帯睡蓮ティナとオーガストコーチです。
今日は立冬ですがまだまだ、咲き続けています。
さすがに新しい葉は展開せずに、根元で丸まったままになっていますが。


     *     *     *

先週「美の巨人達」で、ジョージア・オキーフを見ました。
ジョージア・オキーフ Georgia O'Keeffe ( 1887年 - 1986年)は
20世紀のアメリカの女性画家です。
大胆に切り取った構図の花の作品が多くあります。

 「リアリズムほどリアルでないものはない。・・・・
  選択、除去および強調によってのみ、
  我々は物事の真のリアルな意味に到達できるのだ」
彼女の言葉です。

といった訳で、今日は写真を大胆に切り取ってみました。(笑)

無理やりこじつけてしまいましたが、同じ花の写真ばかりなのでで、
ただ「これが咲きました」だけでは、面白くないなーと
苦心しての結果です。(笑)

お付き合いくださってありがとうございます。




スポンサーサイト
この記事のURL | 睡蓮 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
熱帯睡蓮まだまだ健在です。
- 2007/10/13(Sat) -
ドゥベンとティナー
IMG_4159_sh01.jpg

IMG_4169_sh01.jpg

IMG_4161_sh01.jpg

IMG_4155_sh01.jpg


秋も深まりつつありますが、熱帯睡蓮は次々に、咲き続けています。

今日は、容器を、きれいに洗い水を入れ替えました。

まずメダカを、他の容器に移し、
たわしで、容器を洗い、水をはり、
シャワーで洗った鉢をポチャンと沈める。
きれいな水に浮かぶ睡蓮、気持ちいいです。

同じように扱っていても、すぐに緑色の藻のようなものが出るものは、いつもティナの方です。
金魚をすくう網で掃除をするのが、
日課になっています。

睡蓮の水はどんな状態で、
入れ替えるのがいいのでしょうか?

今のところ次々に咲いているので、
あまり気にしなくていいのかなと思ったりしていますが。

写真を撮っていて、気になり水を替えましたので、
これは掃除前の状態です。
(ティナーのほうは緑の、藻がいっぱいです。)


この記事のURL | 睡蓮 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
熱帯睡蓮ドゥベン
- 2007/09/22(Sat) -
IMG_3850.jpg

熱帯睡蓮,この暑さをものともせず,次々に咲いています。
ティナーもまったく同じ状態です。

最初ホームセンターから買ってきたときの写真
IMG_3509_sh01.jpg


ブログおよび園芸の先輩の方々からアドバイスいただき5号鉢?に植え替え、
肥料を入れて、その後 容器を大きくし 今にいたっています。

最近気がついたのですが、5号ではなく6号鉢に、植え替えていました。
5号と6号が、見た感じで解らないところが、園芸初心者ですよね。

あれよあれよ という間に、大きくなり 今計ってみましたら、
花は直径12cm 葉は15cm 茎は7mmほどの太さです。

チビだった苗が、6号鉢にふさわしくたくましく成長して
清々しい花を次々に咲かせるようになりました。
植えつける鉢又それを入れる容器で、
それに適した大きさになるらしい とは聞いてはいましたが、
まったくその通りです。

今年初めて、睡蓮を育ててみましたが、その成長ぶりには驚かされます。
そして容器の中のメダカも子供を生みました。
乏しい私の園芸経験ですが、
睡蓮の生命力とメダカのバイタリティにすっかり魅了された夏でした。



この記事のURL | 睡蓮 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
オーガストコーチ
- 2007/08/30(Thu) -
IMG_3852_sh02.jpg

IMG_3853_sh01.jpg

園芸の先輩から昨日送っていただいたオーガストコーチ
24時間の長旅にも耐えて見事に開花しています。
この優しいブルー ほんとにきれいです。
5号鉢に植え替え、肥料も入れました。

IMG_3856_sh01.jpg

マイアミローズ 抽象画のような葉っぱで個性を発揮しております。
コロラータもかわいいです。

ありがとうございました。


この記事のURL | 睡蓮 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
熱帯睡蓮
- 2007/08/23(Thu) -
熱帯睡蓮 ティーナー
IMG_3797.jpg

IMG_3805.jpg


熱帯睡蓮 ドゥベン
IMG_3798_sh01.jpg

IMG_3806_sh01.jpg


今日は、どちらも開花1日目、そろってきれいなので
『これでもかー!』という感じの迫力で見ていただきたいと思います。

2番目の写真など、広大な池に、ゆったりと咲いているように見えるではありませんか!
ドゥベンの方は、昨日から高い位置で咲いている花の陰が、写っているので、
何か上からぶら下がっているように写ってしまいました。
ガックリ!
水面って邪魔な物も移っているんですね。



他に花がありませんので、いつも同じ物で、すみません。

この記事のURL | 睡蓮 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
イングリッシュローズ ブレダン
- 2007/08/21(Tue) -
Bredon 1984 作出者 David Austin
IMG_3615_sh01.jpg

IMG_3618_sh01.jpg


近春大苗で購入したブレダンすべての葉を落として、裸木になってしまいました。
植え替えをしたせいかなと思っていましたら、最近になって、勢いを戻してきました。
この調子で行くと秋にも楽しめそうです。

今日も、引き続き猛暑。
(モウ ヤメテクレー!)

この猛暑の中 外でお仕事をされている方、本当に大変だと思います。
どうぞ体調管理に、充分お気をつけください。



この記事のURL | 睡蓮 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
熱帯睡蓮 ティーナー
- 2007/08/20(Mon) -
ティーナー
IMG_3787_sh01.jpg

ドゥベン
IMG_3772_sh01.jpg


ティーナーも咲き始めています。
3日目くらいなので、ちょっと花弁の先が茶色になっています。

こうしてアップにして撮ると、うちのチビたちもなかなか立派に見えます。
株元にたくさんの蕾が出来て、次の出番を待っています。

メダカも元気です。
鉢(いやバケツ、大きいバケツに、バージョンアップいたしました)の中、
のどかな世界が出来ています。


この記事のURL | 睡蓮 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。