スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
スイセン バルボコ.カンタブリカス
- 2007/12/31(Mon) -
IMG_4650.jpg


スイセン、バルボコ.カンタブリカスです。
昨年につつづき今年も小さな花を開き始めました。
2007年最後のブログを飾るにふさわしい?可憐な花です。

この拙いブログを見に来てくださった皆さまありがとうございました。
どうぞ穏やかなよい年をお迎えください。




スポンサーサイト
この記事のURL | 季節の植物 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ミヨシ苗
- 2007/12/30(Sun) -
おせちの材料を仕入れに,出かけました。

お正月用の買い物でにぎわう魚屋さんで買い物をした後で、
(込み合うのを避けていつもより早めに出かけましたから)
このまま帰るのつまらないと思い、2箇所の園芸店を見てきました。

お正月用の生花があふれるようにいっぱいで
いつもの植物コーナーは隅に追いやられていましたが、
その中に50%offになったミヨシ苗が何個か残っていました。

もう苗は買わないと堅く誓ったばかりなのに、
50%offについつい心乱れてしまいました。(笑)


IMG_4639_sh01.jpg

パーティ ドレスのライム イエローがあればいいと思いましたが、
ありません。
この2種類だけでした。
だったらさっさと帰ればいいのに、
帰れないのが、悲しき嵯峨???

IMG_4636_sh01.jpg


外はもう真っ暗ですから、部屋持ってきて撮りました。

明日はクリスマスローズのことは忘れて、
お節料理作りオンリーでいきます!



この記事のURL | Hellebores | CM(0) | TB(0) | ▲ top
八重咲きプリムラ
- 2007/12/28(Fri) -
午後 暗くなり始めて撮ったの でちょっと濃いめの色に写ってしまいました。

IMG_4630.jpg

すっかり年の瀬になってしまいましたが、
皆さま如何お過ごしでしょうか?

わたくし ジョイフル H にクリスマスローズを見に行きたいばっかりに、

『ワックスが足りないから,買いに行こう?』
(何でもよかったのですが、つい言っちゃたわけです)

と言って連れて行ってもらった関係上、
昨日今日と2日続けて、ワックスがけをする羽目になりました。
今度は違う事を、口実にしなくてはと猛反省しつつです。

おかげで プローリング部分、妙にピカピカです。

これで大掃除らしきことも終わったし、
誰がなんと言おうと終わったと自分で、そう決定したわけですが。

~後 いーくつ寝るとお正月♪~♪~
~お正月には~みなさん何をなさいますか?





この記事のURL | 季節の植物 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
MERRY CHRISTMAS
- 2007/12/24(Mon) -
今日はクリスマスイブ

IMG_4619_sh01.jpg

IMG_4623_sh01.jpg


キリスト教徒でもないのに、なんでー?
と思いつつ、楽しいこと、きれいなことには、
乗ってしまうタイプなので、ちょっとだけ引っ張り出してきました。
全部出すと終うのが面倒なのでね。

ほんのちょっとだけクリスマス気分 ♪~♪~


IMG_4224_20071224210035.jpg


もちろんmusicはELLIOTT!

ーTHIS CHRISTMASー
ーJINGLE BELLS-
ーWARM ME UP-

♪~♪~♪~♪~♪~~~


皆さま楽しいクリスマスをお過ごしください!

  

この記事のURL | 未分類 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ヘレボラスの蕾
- 2007/12/23(Sun) -
今、こんな状態です。
コロンとした蕾だから、ddの期待!
IMG_4617_sh01.jpg


           これはssの灰紫
           IMG_4609_sh01.jpg

                      白のssダークネクタリー
                      IMG_4607_sh01.jpg

                                 これもコロンとした蕾なのでddの期待!
                                 IMG_4606_sh01.jpg


   我家で、比較的成長の早い物。
   
   まぁー あせらず開花を待ちましょう!
   いつかは咲くんだから・・・

   こんなことを敢えて書くのは、早く!早く!と思っている現われですよね(笑)



この記事のURL | Hellebores | CM(0) | TB(0) | ▲ top
八重咲きプリムラ
- 2007/12/22(Sat) -
八重咲きプリムラ

IMG_4605_sh02.jpg

              IMG_4603_sh01.jpg

蕾が、たくさんあがってきました。
花は全開せずに、こんな状態を維持しています。
グリーンを残した白い花が、清々しい。

まぶしい朝日を受けて、キラキラ輝いているように見えます・・・・・・・よね?
実物より、写真のほうがきれいかも・・・!

フォトジェニック賞のプリムラでした。



 
この記事のURL | 季節の植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
プリムラ
- 2007/12/21(Fri) -
1週間ほど前、JHで購入しました。
ブルーのストライプ、こんなの見たことない、
なかなかいいねー、と思ったのですが・・・・・

IMG_4593_sh01.jpg

IMG_4595_sh01.jpg

帰宅して見てみると、なんだかねー?

売り場で、これは!
と思って買ってきても、もって帰ると意外とつまんないって思うことありませんか?

もっと精進しなくては!


この記事のURL | 季節の植物 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
オキザリス
- 2007/12/20(Thu) -
オキザリス タル
IMG_4599_sh01.jpg

IMG_4600_sh01.jpg

地面に張り付いたように広がっています。
小さな白い花がかわいいです。
寒いせいなのか、縮こまったように咲いています。

冬咲きってのも大変だぁーね!


この記事のURL | 季節の植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
クリスマスローズの蕾
- 2007/12/18(Tue) -
我家のクリスマスローズ
早いのでも、まだこんな状態です

IMG_4575.jpg


これはシングルのパープル ダークネクター
ごく普通のタイプですが、
いいところは、
病気知らずで、花つきがすごくいいところ、
もうずいぶん前からの(7年ぐらい前かな?)株です。


話は、ぜんぜん変わりますが、
佐藤浩市さんが出ている トヨタ マークX のCM曲
私にはとても懐かしい曲です。

ジョージ・ベーカーの「リトル・グリーン・バッグ」です。
クエンティン・タランティーノ(Quentin Tarantino)監督
の映画「レザボア・ドッグズ」Reservoir Dogs 1992年
で始めて聞いて、
すぐにCDを手に入れ、しばらくは毎日聞いていました。

もう13年位も前の話ですが、
今も、CMで流れているのを聞くと、うきうきします。
(先日の カ カ が活躍したサッカーの試合の合間に流れてたんです。)

もちろん映画も最高でした!


この記事のURL | Hellebores | CM(2) | TB(0) | ▲ top
年賀状作り
- 2007/12/16(Sun) -
今年の写真を集めて、年賀状を作りました。

IMG_4585_sh01.jpg

お正月の雰囲気でもないのですが、自分で育てた花、
自分で撮った写真なので、満足しています

実物はもうちょっときれいなんだけど!

IMG_4587_sh02.jpg


後は表書きと、ちょっとしたひと言を添えるつもりでいます。
今年は、おせち料理を作りながら、年賀状を書くなんてことはなく
すっきり早めに、投函できそうです。

GOOD JOBでした。


この記事のURL | 季節の植物 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
白万重
- 2007/12/13(Thu) -
今日は朝から、重たい雲が空を覆っています。

IMG_4568_sh01.jpg

 そんな中で、久しぶりの雨をちょっと喜んでいるような白万重を見つけました。
                  
IMG_4572.jpg



寒さのせいかこれ以上は開きません。
グリーンの色がさわやかです。
朝の冷たい空気のなかで、ほっとさせてくれます。

春の花後、にあまりにもあちこちに伸びすぎてしまったので、かなり短く剪定をしました。
枯れてしまうかもと思っていましたが、こうしていい具合に枝を伸ばしてくれました。





                 
この記事のURL | 季節の植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ライラックが咲いています。
- 2007/12/12(Wed) -
とても高いところなので、気がつかなかったのですが、ライラックが咲いています。
望遠にして撮っています。
気候の変化を勘違いして、花をつけたようです。
葉っぱも痛んでいるし、
「咲くには咲いたけど、どうしょう?」
と困っている様子にも見えますよね。




ラナンキュラスずいぶん茂ってきました。
早期開花を狙ったものだったのですが
何しろラナンキュラスを植えたことがはじめての経験ですから、
この状態で、いつ頃咲くのかわかりません。

まだまだ先になりそうです。

当初の目的が薄れて
(いつでもいいから、
ちょっとだけでもいいから、咲いてみて)
と、今はとっても謙虚な気持ちです。

夜は玄関に入れて寒さをしのいでいます。

IMG_4555_sh01.jpg




この記事のURL | 季節の植物 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
スモークツリーの紅葉
- 2007/12/11(Tue) -
スモークツリーが紅葉しています。

そして その足元の砂利に、クリスマスローズが育っています。
この場所は、クリスマスローズと相性がよい場所らしくパラパラと蒔いておくと
何もしなくて、育っています。
きちんと種を蒔いて、鉢あげをした物と変わらない いい苗です。
交配をした種からのものではないので、3個ほど鉢あげして、
後はここで放置状態です。

IMG_4499_sh01.jpg

                  IMG_4502_sh01.jpg


我家のクリスマスローズも蕾を付けています。
これはルーセブラック、9号鉢に植えてあるもので、たくさんの蕾を付けています。
でもルーセブラックの蕾って、こんなに紫色だったっけ?

IMG_4479_sh01.jpg


でもクリスマスローズってこれからが長いんですよね。
すぐには咲いてくれません。
結構じれったい奴です。


この記事のURL | 季節の植物 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
セールの球根植え付け
- 2007/12/09(Sun) -
ホームセンターに行くと球根が割引になっていました。
しかし出遅れたのか、ちょっとだけしか残っていません。
球根の棚は、早くもお正月向けの商品に模様替えの最中でした。

それでも気になっていたものを購入
今日植えつけをしました。

ブスキニアを2袋
小さくてかわいい花です。
IMG_4547_sh01.jpg

ミニアイリス2袋
アイリスより1ヶ月早く咲くという説明に
即 購入決定
IMG_4544_sh02.jpg

シラーカンパニュラータ
ブルーのシラーは植えてありますが、白は持っていなかったので、
3袋購入
IMG_4538_sh02.jpg

トリテレイアのブルー2袋
IMG_4534_sh01.jpg

トリテレイアの白2袋
野放しで増えるという説明が、気に入って。
IMG_4545_sh02.jpg



ご近所さんのクリスマスイルミネーション、
広い草原をトナカイのおやこがが散策しているといったイメージ
トナカイの首が動いて、道路を見下ろしています。
写真がうまく撮れていませんが、実物は広範囲ではかなりの迫力です。

IMG_4551_sh01.jpg


といった感じで、(どんな感じ?)
12月も半ばに入ります。
すっきりとした気分で新年を迎えるべくもう始動せねばと、
考えています。
(考えているばかりでは、何も始まりません)

一応 専業主婦なモンで、
なにやらその1年分の反省が重くのしかかってきているようで、
そろそろ主婦らしくしてもいいんではないかと・・・。


この記事のURL | 季節の植物 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
プリムラ・ジュリアン
- 2007/12/06(Thu) -
IMG_4498_sh02.jpg


プリムラ・ジュリアン
科名 サクラソウ科

八重咲きのジュリアン、すごーくかわいいです。
長期間にわたって咲いてくれるところも、いいですよね。
昨年の物も半分くらい夏越しをしていますが、
咲くのはまだまだ先みたいです。

ちょっと大きめのお気に入りの鉢に植え替えて、
日あたりのいい場所へ置きました。


この記事のURL | 季節の植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
スカビオサ
- 2007/12/05(Wed) -
IMG_4453.jpg

IMG_4452_sh01.jpg

科名  マツムシソウ科
学名  Scabiosa

春にもっと大きな花で白、ピンク、黒、赤などあれこれスカビオサを買ってきましたが、
今残っているのは、前から庭に植えてあったこの平凡なパープルだけです。
なかなか難しい植物だったんですね。


12月になってもう5日もたってしまいました。
まだ何もしていないけれど気分だけはあわただしい感じです。

クリスマスカードも作らねば、賀状の用意もしなくては、
大掃除だって少しずつ始めなければ・・・・・。

クリスマスソングがぴったりの寒さになり
そろそろご近所さんが、イルミネーションで通りを華やかにしてくれています。


この記事のURL | 季節の植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ブラック
- 2007/12/04(Tue) -
IMG_4513_sh01.jpg

近所の園芸店にあったパンジー

店のご主人が、「黒いのがあったの?知らなかった。」
って言ってました。
たくさんの中から2個見つけました。

クリスマスローズをやっている方の間では
黒いダブルのクリスマスローズが、人気です。

私はダーク系のダブルさえ持ってないので、
遠い夢のような色ですが、
こんな風な黒い色のクリスマスローズが出てきたら、
ステキでしょうね。

それとも何処かに、もうあるのでしょうか?


この記事のURL | 季節の植物 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
フィラデルフィア美術館展
- 2007/12/01(Sat) -
昨日 上野公園にある東京都美術館に、行ってきました。
『美術史の中で最も多彩でダイナミックな展開をみせた
19世紀後半から20世紀の流れを辿った展示』
というふれこみみふさわしく巨匠47人の名画77点が、一堂に集まっていました。

IMG_4487_sh01.jpg



1章 写実主義と近代市民生活 1855-1890年
 コロー クールベ マネなど

2章 印象派とポスト印象派 光から造形へ
 ドガ ピサロ モネ ルノワール ロダン ゴッホ
 セザンヌ ゴーギャン ルソーなど

お夏さんの好きな アンリ・ルソー「陽気な道化達」
01_b.jpg

以前に世田谷美術館で行われた、ルソー展にもお夏さんと行きました。
国内にあるルソー作品の展示だったので、ちょっと作品数が寂しい感じでしたが。

3章 キュビスムとエコール ド パリ 20世紀美術の展開
 
 ピカソ デュシャン レジェ マティス カンディンスキー
 クレー モディリアーニ ユトリロ シャガール など

ここまでは静かにじっくり見てきましたが、
この3章 4章はエキサイティングですごく面白いと思いました。
突っ込みどころの多い作品群で、解説を読みながら
『この絵の再生を表す部分は、どこなんだろうね?』
などと小さな声でおしゃべりしながら、面白くみました。
特にカンディンスキーの絵の前でで。

画家はたくさんの名文句を残しておりカリグラフィーでもよく使います。
特にカンディンスキー、ピカソ、ゴーギャン、クレーの言葉は
よく使います。
「安易に使いすぎ!」です。

「これを見に来た」と言ってもいい
パウル・クレー「魚の魔術」
なにやら今から楽しいことが始まりそうなそんな予感のする絵です。
04_b.jpg


ピカソの作品は、バルセロナのピカソ美術館で、初期の作品を
マドリッドのソフィア王妃芸術センターでゲルニカとその製作過程の映像を見ました。
ここでは、5作品を見ることができましたが
やっぱりすごいインパクトです。
美しいし、エネルギッシュだし、楽しいのです。
「3人の音楽師」
いつみても楽しくなります。
いつもはもちろん画集の中ですが。

この章で展示されている画家はみんな好きなので、
それは贅沢な幸せな時間でした。

4章 シュルレアリズムと夢 不可視の風景
 
キリコ マグリット ミロなど

ここも又 楽しかった。
キリコやミロの不思議空間も。

5章 アメリカ美術 大衆と個のイメージ
 オキーフ アンドリュー・ワイエスなど
 先日「美の巨人達」で紹介されていたオキーフの
 「ピンク地の上の2本のカラ・リリー」
 もありました。



カタログを買って外に出ると、もう暗くなっていました。
IMG_4494_sh01.jpg


東京都美術館は、地下1階に入り口がありますが、
ここでは昼間、黒い衣装の女性のシャンソン?の歌声が流れていました。
とてもいい雰囲気で、今から絵を見ることができるという
高揚した気分を、ますます浮き立たせたくれました。
(付き合ってくれてお夏さん ありがとう)



この記事のURL | お出かけ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。