スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
エロディウム ペラルゴニフロルム
- 2008/03/29(Sat) -
IMG_5413.jpg

エロディウム ペラルゴニフロルム Erodium pelargoniflorum

シルバーリーフにペラルゴニウムに似た可憐な花を咲かせます。
ホワイトにピンクの斑点が入っています。

「開花期が非常に長く早春から晩夏まで咲き続け、枝垂れてステキな形になりますよ。」
こんな生産農家のお兄さんの説明が気にいり育てています。

素朴でなかなかいい感じです。

スポンサーサイト
この記事のURL | 季節の植物 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ダブルプリムローズ
- 2008/03/28(Fri) -
秋に株分けしてのびのびと植えつけたのに、大鉢いっぱいに繁殖しました。

IMG_5398.jpg

甘さ控えめ大人っぽいピンクです。


IMG_5397.jpg

こちらは清楚な白

もっと咲いてからとも思いましたが、
蕾がいっぱいの時も可愛いので今日のアップです。



この記事のURL | 季節の植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
黒葉スミレ ラブラドリカ
- 2008/03/27(Thu) -
昨日からの続きでスミレから~
IMG_5402.jpg

常緑性宿根草の黒葉スミレ、耐暑性耐寒性は中と書いてあります。
特徴の黒葉がいいので花のない時期も楽しめます。
夏越しがうまくいくか?
頑張ってみます。



IMG_5382_sh01.jpg

ムラサキ科の耐寒性常緑宿根草プルモナリア
3種類植えている中1種類が咲き始めています



IMG_5389.jpg

こぼれ種で毎年あちこちに咲くサクラソウ、白だけ残してあります。

それと忘れな草 ブルームッツ、小さいですが今から大きく育ちます。
草丈約50cmのやや高性の株に穂のように咲き上がる予定です。

定植が遅くなったので、ちょっと不安です・・・・・・。




この記事のURL | 季節の植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ニオイスミレ
- 2008/03/26(Wed) -
IMG_5374_sh01.jpg

学名 Viola odorata
和名 ニオイスミレ
英名 sweet violet
科名 スミレ科
原産地 欧州、北アフリカ、西アジア

可憐な八重の紫色の花が早春に次々と咲きます。
パンジーやビオラには興味がなくなってしまいましたが、
この宿根草のニオイスミレは今年で3年目になります。
正直に言ってこのにおい大好きって訳でもないんですけど。
個体差があるんでしょうか?
白の八重も、もうすぐ咲き始めます。

昨日と今日でクリスマスローズの花をバシバシ切り取りました。
もうちょっと見ていたかったのですが、
思い切ってやっちゃいました。
種を取りたいもの、庭植えのものはそのままですが。
ダコニールを株元にやり日あたりのいい場所に移動、
来年に備えることにします。






この記事のURL | 季節の植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ト伴 式部
- 2008/03/25(Tue) -
IMG_5371_sh02.jpg

IMG_5370_sh01.jpg


某ブログで見て白芯ト伴をいつかほしいなと思っていました。
しかしなぜかたまたま見つけたこれを買ってしまいました。
これは同じ唐子咲きですが紫式部とプレートにありました。

以前庭にあった大きな椿を切ってしまったので罪滅ぼしに
この小さな椿を育ててみようと思ったわけです。

ちょっとインパクトありすぎかな?



追記
TITANさんよりコメントをいただき『紫式部』ではなく
『式部』と言う名前であることがわかりました。
勝手ながらタイトルは書き換えました。
TITANさんいつもありがとうございます。





         *  *  *  *  *


気がついたら、このブログをはじめて1年が過ぎました。
コメントを頂いた皆様ありがとうございます~♪
そして たまたま見てくださった皆様ありがとうございます~♪



この記事のURL | 季節の植物 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
プリムラ・シネンシス・スタラータ
- 2008/03/24(Mon) -
昨年から持ち越した株
ひと回り大きくなって今年も咲いています。

IMG_5331.jpg

IMG_5332.jpg


一応生きていますので!




この記事のURL | 季節の植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
- 2008/03/20(Thu) -
今が見ごろのピコ、ベイン入りです。
まん丸カップ咲き覗き込むと、こんなです。

IMG_5357.jpg


横からはこんな感じ。

IMG_5358.jpg


これは↑の全てを淡くした感じ
細いピコとかすかなベインです。

IMG_5362.jpg


クリスマスローズ天気のいい日より
今日のような雨の日のほうがきれいに見えますね。



この記事のURL | Hellebores | CM(4) | TB(0) | ▲ top
イエロー
- 2008/03/18(Tue) -
こちらは平咲きのイエローです。

IMG_5268.jpg

            IMG_5266.jpg

             大○プランツのタグです。

しっかりした花茎に、すっきりしたグリーンと淡い黄色がバランスよく入った花です。
全体の姿がいいので、こちらも大株にしたいです。
今年3本の花茎、平凡だけどこれも気に入っています。



この記事のURL | Hellebores | CM(4) | TB(0) | ▲ top
希少ミックス2よりの開花
- 2008/03/16(Sun) -
IMG_5262_sh01.jpg

希少ミックス2から初めての開花です。
外側の5枚の花弁が飛び出しすぎている気もしますが、
少しだけフリルの入った花弁が可愛いです。

他の希少ミックスは来年になりそうな気配。
しっかり育てて来季 初開花で3本の花茎 ってな事にしたいです。



この記事のURL | Hellebores | CM(4) | TB(0) | ▲ top
イエローシェード
- 2008/03/15(Sat) -
先日の雨の日に撮ったものです。
花弁に雨粒が!
タグは野田のイエローシェード

IMG_5344.jpg

               IMG_5345.jpg

株全体の姿が整っているので大株にしたら良さそうです。
今年は昨夏の調子の悪さもあって3本の花茎です。




この記事のURL | Hellebores | CM(0) | TB(0) | ▲ top
バイカラー丸弁
- 2008/03/14(Fri) -
お気に入りの花です。
これと同じ感じで剣弁のの物は以前にアップしましたが、
この丸弁は初めてです。

IMG_5316.jpg

内側はもっと白いのですがうまく写せません。

IMG_5318_sh01.jpg

うなじは濃い紫です。

IMG_5325.jpg


すっかり暖かくなりましたね。
今日は園芸店も春の花を求めるお客さんでいつもより混んでいました。
もちろん私もその中の一人でしたが。



この記事のURL | Hellebores | CM(0) | TB(0) | ▲ top
里親になりました。
- 2008/03/13(Thu) -
里親募集に応募しました。
そして今日、とても嬉しいことに このお花が我家に届いたのです。
1日中幸せな気分でした。

IMG_5306_sh01.jpg

我家で1番の場所で育てることにします。

IMG_5308_sh01.jpg

ハートのアイビーの中央で記念撮影です。

IMG_5309_sh01.jpg

温かみのあるクリーム色の糸ピコで
中心近くにかすかなスポット又はフラシュかも知れませんが見られます。
両親が成育旺盛の多花性ということなので、私にも育てられそうです。

そしてグリーンでパープル絞りのダブルの交配もしていただきました。
その種が結実し、それを蒔いて次世代の花が期待できる
そんな永い夢をいただきました。




(popoさんどうもありがとうございました。)



この記事のURL | Hellebores | CM(6) | TB(0) | ▲ top
庭植えのクリスマスローズ
- 2008/03/11(Tue) -
この場所に植えて3年目になります。

IMG_5280.jpg


うつむいている花をちょっと拝見
IMG_5279_sh01.jpg


我家の日陰の庭にはたくさんのクリスマスローズを植えてあります。
ごく平凡な花ばかりなのですが。
春になると茂ってくる植物達の影響で、調子のいい物 だんだん小さくなる物 いろいろです。
調子の悪い物は場所を移動した方がいいかもしれないと思いつつ、
今はホスタなどの地上部分のない物の正確な位置が確認できずそのままです。

調子の悪い物でおきにいりは秋に移動しようかなと思います。
そのためには記録をとっておかなくていけませんね。

秋には『どうでもいいか』と考えてしまういい加減な性格なのですから。



IMG_5297_sh01.jpg

TITANさんに名前を教えていただいた サルノコシカケ科 瓦茸 のそばにも
素朴な花が咲いています。




この記事のURL | Hellebores | CM(6) | TB(0) | ▲ top
ダブルミックス苗から
- 2008/03/10(Mon) -
昨年購入の特選ダブルミックス苗からの初開花です。

IMG_5254_sh01.jpg

花茎が6本も上がって初開花、強健種なのかもしれません。
たくさん蕾をつけています。

IMG_5251_sh01.jpg


しかし全体で写すと現時点ではとっても不恰好、
もう少し花茎がすんなり伸びてきたら、何とか落ち着つくか?

優しい色で咲いたので、私的にはOKです。


この記事のURL | Hellebores | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ペールトーンのダブル
- 2008/03/09(Sun) -
IMG_5245.jpg

           IMG_5248_sh01.jpg

ピンクと言えばいいのか、アプリコットと言えばいいのか?
その中間のペールカラーです。
4cmくらいの小輪で可憐な花、ヒラヒラの花弁も優しげです。




この記事のURL | Hellebores | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ツインエンジェル
- 2008/03/08(Sat) -
IMG_5244.jpg

フランスの育種家により作り出されたニゲルのダブル。
開花期間がニゲルにしては遅く2月より4月と記載されています。

ダブルファンタジーと似ていますが、
こちらの方が花弁のラインがシャープでエレガントな感じです。
立ち上がった姿も良く花弁の重ねも端正で、お気に入りになりました。



この記事のURL | Hellebores | CM(8) | TB(0) | ▲ top
ビビットな真紅
- 2008/03/06(Thu) -
ゴージャスにフリルいっぱいのセミダブルです。

IMG_5196.jpg

                 暖かくなった今日の朝日を浴びて誇らしげに咲いています。
                 
                 IMG_5194_sh01.jpg



昨日駅前の小さな花屋さんで見つけたものです。
咲き進んだ花はセミ部分がもうすぐはらはらと落ちそうですが、
フリルのぎっしり畳み込まれた蕾を見てしまったら、もうブレーキが利きません。
即 鉢を抱えてレジへ。
専門店ではないので超お買い得な値段設定でした。

とは言え、これで今季最後のお買い物にします。・・・・・したいです。




この記事のURL | Hellebores | CM(6) | TB(0) | ▲ top
ダブルファンタジー
- 2008/03/04(Tue) -
IMG_5166.jpg

IMG_5162_sh01.jpg

我家のニゲル 今年はぜんぜん咲きません。
このダブルファンタジーだけは、今開花中。
あちこち勝手なところを向いて咲いています。





この記事のURL | Hellebores | CM(8) | TB(0) | ▲ top
雪割草
- 2008/03/03(Mon) -
雪割草展に行ってきました。
IMG_5170.jpg

IMG_5169.jpg


車で移動中にNHKのニュースでこの展示会を知りました。
「趣味の園芸」で見たばかりでしたから、ちょっと行って見ようという事になったのです。

カメラを持っていかずにほんとに残念!
小さいけれど寒い時期に咲く花特有の凛とした感じがあり、
すっかり見ほれてしまいました。
見学者は虫眼鏡持参の方もいて、花弁の重なりシベのつき方などじっくり観察されていました。

そして販売コナーで買ってきたものが上2個です。

展示会で小さな花を見続けていたので販売コナーでもそんなに思わなかったけれど、
自宅でしみじみ見てみるとほんとに小さく繊細でか弱そうな花です。
大丈夫かなー?

とりあえず2鉢育てて見る事にします。



この記事のURL | 季節の植物 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
ローズ バイオレット
- 2008/03/02(Sun) -
4cmぐらいの小さな花です。

IMG_5179_sh01.jpg

                IMG_5180_sh03.jpg

                でもこれは株の調子が悪いので小さいわけで、
                昨年は普通の中輪でした。
                後2個ついた蕾も小さく可愛いいので、
                今年はこれで楽しみます。
                来年もこのくらい小さくっていいんですけど、
                このまま☆になるのも困るので何とか快復させます。


○○コレクションで購入の物
IMG_5054_sh02.jpg

モーブ色確認株という事で我家に来ました。



特選ダブルミックスから咲きました。
IMG_5183.jpg

君 何か忘れていませんか?

しかしこんなリスクも覚悟です。
他にも買ってあるミックス株で取り戻すんだー!(笑)

でもこの発色はいいでしょう?





この記事のURL | Hellebores | CM(0) | TB(0) | ▲ top
アッシュ ブルー
- 2008/03/01(Sat) -
IMG_5149.jpg

                 IMG_5151.jpg


整ったカップ咲きです。
昨年購入の株、今年も端正な姿で咲き始めました。
アッシュブルーの花色も好みだし、これは大株に育ててみたいです。

夏越しの管理気をつけねば。




この記事のURL | Hellebores | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。