スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
アストランチャ
- 2010/06/25(Fri) -
P1000536.jpg

P1000449.jpg
セリ科 
原産 ヨーロッパから中央アジア

大鉢に3種類のアストランチャを植えています。
・スターオブ ビュティ
・ローマ
・スノースター

ガラス細工のような美しい花です。
3年前からそれほど大きくもならず現状維持といった感じ。

夏越しに気をつけて、
来年こそはもっと沢山咲かせてみたい
そんな気にさせるお気に入りの植物です。


スポンサーサイト
この記事のURL | 季節の植物 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ベルケア
- 2010/06/24(Thu) -
P1000546_convert_20100624224056.jpg

昨年秋に苗で購入のベルケアが咲きました。
ジキタリスなどとは反対に頂上から咲き始めます。
咲き終わった花柄を摘み取ると、
トップが潰れた不格好な姿になるのが難点、
他にも棘棘の逞しい葉っぱは注意しないと危険です。

でもこの花色は魅力的
アップにも耐える美しい花です。

デンマーク戦楽しみですね。
3時半に起きられるかどうか?
頑張って観るつもりでいます。




この記事のURL | 季節の植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ジキタリスなど
- 2010/06/20(Sun) -
P1000437_sh01.jpg
1ヶ月くらい前の様子です。

咲き進んでトップにしか花をつけていないジキタリスを
今朝 さっぱりと刈り込んだところです。


P1000429.jpg
処分セールになっていたアマリリスの球根
何とか花を見せてくれました。
来年も咲かせるか今思案中。


P1000442.jpg
この時期 我家定番のカラー
これは今も細々と咲き続けています。




この記事のURL | 季節の植物 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
アスチルベ
- 2010/06/19(Sat) -
リホームも大部分が終わり、日常が戻りつつあります。
加えて6月下旬に行われるカリグラフィー作品展のための
作品の仕上げに忙しい毎日でした。
額装も終えホッと一息ついています。

バラの写真もほんのちょっとしか撮らなかったし、
更新もサボってばかりでしたが、
それなりに充実した時間を持てたように思います。


P1000504_sh01.jpg

P1000339_20100618223821.jpg

今朝 雨に打たれて倒れこみ、色を失ってきたアスチルベの花穂を切りました。
これは10日ほど前の姿です。




この記事のURL | 季節の植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
オールドローズ
- 2010/06/03(Thu) -
一期咲きのオールドローズを大急ぎで記録しておきます♪~


P1000416.jpg
カージナル ドゥ リシュリュ Cardinal de Richelieu
フランス 1840年
系統 ガリガ


P1000412.jpg
レダ Leda
作出国 不詳
作出年 1827年以前
系統 ダマスク
別名 ペインテッド・ダマスク
樹高 2m程度


P1000422.jpg
ベル イシス  Belle Isis
ベルギー
1845
系統 ガリカ


P1000419_20100603000015.jpg
ルイーズ・オディエ Louise Odier
系統 ブルボン
1851年 フランス
1.8×1.2
返り咲き


P1000369.jpg
マダム アルディー Mme Hardy
作出国:フランス
作出年:1832年
作出者:アルディ
系統:ダマスク
樹高:2m程度


P1000363.jpg
バリェガータ・ディ・ボローニャ Variegata di Bologna
イタリア 1909年
A.Bonfiglio             
系統 ブルボン
樹高 1.5m程度



この記事のURL | Roses | CM(0) | TB(0) | ▲ top
カーディナル ヒューム 
- 2010/06/01(Tue) -
P1000354.jpg

P1000351_sh01.jpg
カーディナル ヒューム  Cardinal Hume
イギリス 1984年
Bred by Harkness
系統 シュラブ

クラッシクな雰囲気ですがモダンシュラブに分類される
比較的新しいバラです。
ダークな赤紫が個性的です。
甘さ控えめ渋々系のバラです。



この記事のURL | Roses | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ランブリングレクターとコバノズイナ
- 2010/06/01(Tue) -
P1000464.jpg

ランブリングレクター Rambling Rector
系統 ランブラーローズ

コバノズイナ
ユキノシタ科・落葉低木


ランブリングレクターとコバノズイナ
いい雰囲気で競演です。
でも今年のコバノズイナ 穂がグーンと短いみたい
何にも手入れをしなかったせい ?


この記事のURL | Roses | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。