スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ギザのピラミッド1
- 2010/01/05(Tue) -
P1030621.jpg
左・クフ王のピラミッド 右・クフ王の子供カフラー王ピラミッド

P1030623.jpg

高さ146・6m(現在高さ138.7m) 基礎部分の一辺230・3m 傾斜角度51.50度の
クフ王のピラミッドは目の前にあった。

4500年前古王国時代に10万人が参加し20年間かけて造られたという世界最大の石造建築
平均2.5tの石材を約270万~280万個積み上げたと考えられている。
その時代私たちの祖先は縄文時代であったのだ。

ハ~
しばし言葉を失い思っていたより鋭角の美しい巨大四角錐を見上げた。


内部に入る正面入り口は閉鎖されており、
観光客入り口は盗掘穴からとなっている。

ヒエログリフではピラミッドを△と表示しているそうだ。
このあたりとても解りやすい。




P1030678.jpg
P1030653.jpg

カフラー王のピラミッドと
テロなどから観光客を守るために配備されている
ラクダに乗った兵士
完璧に絵になる風景


P1030646.jpg
今は表面を覆っていた化粧石が剥がれ落ちているが、
頂上近くにはそれが残っている。
全体が化粧石で覆われていた頃、
太陽の光を受け四方の砂漠に威厳ある輝きを放っていたに違いない。

P1030648.jpg

この記事のURL | エジプト・トルコの旅 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ギザ 2 | メイン | カイロ ムハンマド・アリ・モスク>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://snowgooseray.blog75.fc2.com/tb.php/832-e3186717
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。