スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ダハシュールと サッカラ
- 2010/01/07(Thu) -
ギザの3大ピラミッドの時代をさかのぼり
ダハシュールにある初期ピラミッドを見にナイル川沿いに南下する。


P1030712.jpg
バスより遠くに見えるギザのピラミッド



ダハシュール
P1030717.jpg
左・黒いピラミッド 左・屈折ピラミッド

P1030723.jpg
アメンエムハト3世の黒いピラミッド


P1030724.jpg
スネフル王の屈折ピラミッド
基礎部分の四角形の1辺188m 高さ105m(現在は97m)
途中から傾斜角度が変わり屈折ピラミッドと呼ばれている。


P1030721.jpg
赤のピラミッド
これもスネフル王が建設した。
一辺が220m 高さ105 傾斜角度43.22
ギザにあるピラミッドに比べると、
傾斜角度がゆるいので迫力にかける気がしたが、
ここで真正ピラミッドの形が出来上がったようだ。




場所を変え、サッカラにある階段ピラミッド
P1030780.jpg

エジプトで最初に造られたといわれるジョセル王(B.C2686-2613?)の
「階段ピラミッド」
建築家イムホテプが、王を埋葬するために建造
高さ60m、底辺123m

この記事のURL | エジプト・トルコの旅 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<メンフィスへ | メイン | ギザ 2>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://snowgooseray.blog75.fc2.com/tb.php/834-2bee8e9c
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。