スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
トルコ アンカラ アタテュルク廟
- 2010/01/13(Wed) -
カイロより空路2:25でイスタンブールへ
ボスボラス海峡を渡り、アナトリア半島中央に位置する
トルコ共和国の首都アンカラに向かう。


アタテュルク廟
P1030916.jpg

             P1030914.jpg

P1030922.jpg

P1030937.jpg
ムスタファ・ケマル・アタテュルク

600年続いたオスマン帝国を終わらせ
1923年トルコ共和国を建国、初代大統領となる

その改革内容がすごい!

イスラム法律の廃止
そしてスイス ドイツ イタリアをモデルとした新しい法律の確立
イスラム歴を西洋歴に変更
宗教の自由
言語の改革としてアラビヤ語からトルコアルファベットに変更
女性の地位の確立
教育の改革
等など。

トルコ現地ガイドのシナンさんはこれらの内容を熱っぽく語ってくれた。

シナンさんは日本政府の援助で日本に留学
東京外語大学で学んでいたそうで、
大変な日本通でもあったし、内容は興味深く、
そのしゃべりは最高に面白かったので
バス移動中も退屈している暇はなかった。
ここから8日間ほど全ての行程にシナンさんが付いていてくれた事は
私たちにはとても幸運だった。



P1030932.jpg
廟に登る階段には
「主権は無条件に国民に属する」
という言葉が刻まれていた。



P1030943_sh01.jpg
廟を守る衛兵

P1030908.jpg
そして衛兵交代式

P1030927.jpg
廟に建つ国旗の向こうにはアンカラの街が見えた。




この記事のURL | エジプト・トルコの旅 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
<<アンカラ アナトリア考古学博物館 | メイン | エジプト諸々 お買い物編>>
コメント
-Rayさんへ-
旅行記、楽しみに読んでます!
エジプトもトルコも未知の世界なので、写真だけでも
へえ~と思うことばかりです。
エジプトのごみ問題は本当に残念ですね。
古くから栄えていたのに今がこんなでは。
食いしん坊の私としては、現地での食事が気になります。
この前は写真を見せてもらわなかったので、今度
見たいです。
2010/01/11 02:06  | URL | ようすけ #-[ 編集] |  ▲ top

--
ようすけさん
イスラム圏の国は初めてなので、
不思議に思う事もたくさんありました。
エジプトのゴミは
昔は乾燥した土地なのですぐにカラカラになって土に返ったようですが、
今はプラスチックのゴミも増えたので困った状態になっていました。

現地の食事はまあまあといったところです。
それにあまり詳しく覚えてないんですよね。
エジプトとトルコが
ごちゃごちゃになってしまいました。

見ていただいてどうもありがとうございます。

私が読んでもあんまり面白くないんですが???
こういうのとっても不得意です。
2010/01/11 14:45  | URL | Ray #-[ 編集] |  ▲ top

-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/01/13 20:30  | | #[ 編集] |  ▲ top

-Re: 管理人のみ閲覧でコメントいただいた方へ-
コメントいただいて驚いています。
そしてどうもありがとうございます。
もしかするとおっしゃる通りかもしれませんね。

わたしのブログはとても地味なものでそんな方のお目に留まるとは
全然思っていませんでした。
ただ写真を整理しながら
全く自分の思い出の整理のために記事にしているだけだったのです。

私もほんとにいい方々に出会えた旅だったと思っています。
添乗員さんのおおらかな笑顔が素敵だったし、
オマルさんもシナンさんも、しっかり勉強されたガイドさんでしたね。

お母様の事はほんとに大変でしたね。
どうぞ1日も早い快復をお祈りいたします。

今後もその後の旅行記を書いていきますので、
暇な時に見て下されば嬉しいです。

記憶もあいまいになり適当な記事になりつつあるのですが、
どうぞ間違った事を書いていたら、
間違ってるぞ!
と注意してくださいね。

ほんとに嬉しいコメントをありがとうございました。

2010/01/13 23:44  | URL | Ray #-[ 編集] |  ▲ top

-承認待ちコメント-
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/11/26 11:30  | | #[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://snowgooseray.blog75.fc2.com/tb.php/839-9d71658d
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。