スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ギョレメ野外博物館
- 2010/01/16(Sat) -
P1040178.jpg

P1040179.jpg
カッパドキアには4世紀頃からキリスト教徒が共同生活をしていたが
その中心地がギョレメだった。
その後イスラム教徒の迫害を受け9世紀頃から洞窟教会や修道院を造りはじめ
10世紀には400もの教会があったという。



教会入り口
P1040188.jpg

             P1040180.jpg
             入り口で猫ちゃんが迎えてくれます。


リンゴの教会のフレスコ画
P1040186.jpg

P1040187.jpg



聖バルバラ教会
P1040190.jpg

P1040191.jpg


P1040205.jpg

広大な台地に広がる幻想的な風景と
キリスト教の聖地カッパドキア。


この記事のURL | エジプト・トルコの旅 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<トルコ絨毯 | メイン | ゼルベ野外博物館>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://snowgooseray.blog75.fc2.com/tb.php/848-9c39ad09
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。