スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
トルコ諸々2
- 2010/01/31(Sun) -
トルコの観光のはじめに現地ガイド シナンさんは言った。
「トルコ人は大変親日的ですよ。
それはエルトゥールル号の遭難事件があったからです。」


エルトゥールル号の遭難事件

トルコでは教科書にのっていて子供達も知っているそうだ。


そしてその恩返しとしてイラン、イラク戦争の時には
日本航空も自衛隊機もむかえに行く事ができずに
イランに残されてしまった215人の日本人全員がトルコ政府の好意により
トルコ航空によって無事にで帰国できたそうだ。

シナンさんいわく「トルコ人 親切は決して忘れません!」



P1030905_sh01.jpg

P1040317_sh01.jpg
写真を撮っていい!
と言うと笑顔で応じてくれたし、気軽に話もしてくれたお兄さん達
トルコは平均年齢が30才台だそうだ。


シナンさんの話の中で一番気になったのは、
トルコの徴兵制の話だった。

男性には15ヶ月間の兵役(大卒者は12ヶ月)が課され、
それぞれ陸軍・海軍・空軍等に配属されるそうだ。
配属先は出身地が安全な西側の人はイラク イランとの国境付近に配置され、
東側の危険をはらんだ地方の人は、西側の安全な地方に配属される。
この兵役経験を経てこの国の男子は大きく成長して社会復帰するのだそうだ。

シナンさんは続けて
「国あっての私たちの生活です。
国の安全のためには、兵役も高い税金を払っている軍隊も必要なのです。」

「テレビの画面に数字が何の説明もなく出ているのは、
今日軍隊で亡くなった人の数です。
訓練中になくなったのか、
戦闘でなくなったのか、
家族にも何故亡くなったかは何も知らされません。
きのうは3だったかな・・・。」

ショックだった。


平和で当たり前といった感じで過ごしている私には。
テレビの端にポツンとそんな重大な数字が出ることも。

国際情勢の厳しい国々が近隣にある中で、仕方のない事なのですね。



P1040849.jpg

P1040851.jpg
ゴマパンを売るおじさん
このパンはほんとに美味しいです。
笑顔がほんとに素敵です。

その国を好きになるきっかけはいろいろあるが、
景色が美しい事もあるし、
食べ物がおいしい事もあるし、
歴史が興味深い事もある。
でも1番はその国の人々を好きになる事だと思う。

そんな意味でトルコは大好き、楽しい旅行でした。


もしこの拙い旅行記を読んでくださった方が、
居られましたら 本当にありがとうございました。






この記事のURL | エジプト・トルコの旅 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<イトピコ | メイン | トルコ諸々1>>
コメント
-トルコ・エジプトツアーについて-
こんにちは。take-pと申します。

少し前にこちらのブログを見つけ、いつかお伝えしたく思っておりました。実は、同じツアーに参加していたのです。13日間、本当にありがとうございました。
Rayさんの旅行記、最後までずっと読ませていただきました。
わたくしが申し上げるのも大変失礼なのですが、Rayさんの文章は、私が、現地で感じていたことを代弁していただいている気がします。
シナンさんのお話、自分は十数枚のメモにしたままで、まだキチンとした形にまとめておりません。
シナンさんから語られたトルコのお話は、徴兵制のから、喫茶店にいるおじいさんのことまで(そして両者がつながっているということも)、本当に忘れられないことばかりです。
また、仕事柄、学生たちにもトルコの事情、生きているイスラムのこと、多様な価値観と世界を伝えたいと思っています。

寒さ厳しき折、お体にご自愛ください。
また、素晴らしいお花を拝見させていただきます。
ありがとうございました。
2010/02/07 23:39  | URL | take-p #-[ 編集] |  ▲ top

--
v-22take-p さん
ご一緒に旅行した方から、コメントいただけるなんて
思ってもいませんでした。
とても地味で目立たないブログなのに、
よく見つけてくださいましたね。
本当にありがとうございます。
とても嬉しいです。

シナンさんの話は興味深くてほんとに面白かったですよね。
ただ私は全く文章が苦手ですから、
うまく表現できていないんですよね。残念です。

徴兵制の話~喫茶店にいるおじさんにつながる話私も良く覚えています。
イスラム世界の話、アメリカとの関係等、今のトルコについて、
話せば尽きるとことがないくらい、
興味深い話がいっぱいでした。

先生をなさっているとの事
どうぞ生徒さんにtake-pさんの思いを伝えてください。
シナンさんの話のメモがまとまったら、
私も読ませて頂きたいです。
私もメモを取ったのですが、
意味不明の部分が沢山あるんですよ。

本当にコメント書いてくださってありがとうございました。
2010/02/09 00:14  | URL | Ray #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://snowgooseray.blog75.fc2.com/tb.php/861-8b96446a
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。